以前挫折していた

すべてがFになる」のどこで挫折したかを思い出してみた。
どこかの島に大学のゼミかなんかが出かけていって、天然ボケのお嬢様が世間からずれた行動をとったところあたりだ。
今思い返したら、面白く読めそうな気がしてきた。
読んでみよう。